出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】♪

出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】トップページ 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】カテゴリ 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】支払い・配送について 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】運営者紹介 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)問い合わせ 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)についてのよくある質問 出産準備、マタニティ、育児グッズの新着情報

妊娠初期に必要なグッズ(妊娠超初期)

妊娠中期(安定期)に必要なグッズ

妊娠後期(出産直前)に必要なグッズ

出産準備グッズ、育児グッズ

出産後の母親に必要なグッズ

新生児(赤ちゃん)に必要なベビーグッズ

乳児に必要な赤ちゃんグッズ

育児、マタニティ、ベビーグッズが大特価

マタニティ・ベビー用品セット
 

出産・入院準備グッズ

出産準備グッズ ベビー服・赤ちゃん服 マタニティー・妊婦グッズ 授乳グッズ(搾乳、乳首ケア用品) 哺乳瓶(母乳育児) 産後のセックスレス解消に効果的な媚薬、ローション 産後のママ(バストケア、膣トレグッズ) 出産メモリアルグッズ 出産祝い用品 ベビー・赤ちゃん用品 離乳食、食器セット
育児・出産グッズ等検索
キーワード
価格範囲
円〜

 

産後のママグッズ

でも産後に揃えればいいや〜なんて思っていると、一日中赤ちゃんのお世話でバタバタになるのでなかなか買い物にも行けません。一ヶ月健診まではママも赤ちゃんも家でのんびりした方がいいですしね。

入院準備や赤ちゃんグッズは揃えたものの、産後のママグッズを揃えていない方って結構多いです。私もそうでした。慌てて母親に頼んで買ってきてもらったりしました。

ここではこれは絶対必要、これはあったら便利だったという、産後のママグッズをご紹介します。

産後グッズは母乳中心になるかミルク中心になるかで揃えるグッズが変わってきますが、最小限の準備にしておくことが大切です。

母乳実感 春生まれのベビーの出産準備

母乳実感 夏生まれのベビーの出産準備

母乳実感 秋生まれのベビーの出産準備

母乳実感 冬生まれベビーの出産準備

 管理人おすすめの産後のママグッズ

■これは必需品!産後のママグッズ

母乳パッド

新生児の頃、ママの1日は「おっぱい、うんち」の繰り返しで1日が終わると言ってもいいほど。おっぱいがあまり出なくても、赤ちゃんが乳首を口にくわえているうちに母乳を出す機能も赤ちゃんの「飲む」テクニックも少しずつ向上していきます。

しばらくするとママのおっぱいは「いつでもスタンバイOK」の状態に。そうなると逆に授乳以外の時にもおっぱいが出て下着を汚してしまうことも。

母乳パッドをブラジャーやハーフトップの内側に貼り付け、おっぱいを吸い取ります。基本的には授乳のたびに交換。母乳をたくさん吸収するとパッドも重くなってきます。多めの人は早めに取り替えます。

赤ちゃんに吸われて乳首もデリケートになっているので、なるべく負担の少ない状態に保つようにするのがベストです。

使い捨てと、布製の洗って使えるものと2種類あります。どちらがいいか、産前から検討しておくといいですよ♪

母乳パッド  99%以上のママが吸収率に満足した母乳パッド☆「チュチュベビーミルクパッドR 130枚入り」

縦立体のプリーツタイプです。母乳を瞬間吸収、しっかりキャッチする高吸水性ポリマーを採用。

乳首にやさしくおっぱいにフィットし、高通気性フィルムと「さらっとシート」がムレを防ぎます。

ズレにくいダブルテープ付き。従来の母乳パッドよりもプリーツの分だけ表面積が大きいから、母乳をたっぷり吸収できます。

骨盤ベルト

出産の時、約10cmといわれる産道を確保するために骨盤は大きく開き赤ちゃんの負担にならないように、背骨の一番下で骨盤を支えている大きな逆三角形の骨(仙骨)が反り、新しい命の誕生を迎えます。この事から出産後の骨盤は大きな負担を受けている状態といえます。

ただし注意したいのはここから!そんな産後の開いて歪んだ骨盤をそのままにしておくと骨盤は歪んだままで固まってしまい、骨盤が開いているため内臓が下にさがり産後太りと呼ばれる締りのない太りやすい体に…

さらには骨盤が歪んだままの状態で固まってしまう事で体形を戻しにくくなってしまいます。体形だけではなく産後の尿漏れや腰痛の原因にもなりかねません。だからこそ産後に骨盤ベルトが必要といわれているのです。

だた幸いなことに、産後の骨盤は開いているのと同時に、まだ筋肉も緩んでいるのでとても矯正しやすい状態!だからこそこの筋肉の緩んでいる状態の時に、しっかりと骨盤を戻しておくことが、産後の体形戻しのためにも重要なんです。

出産が終わると分娩台で骨盤をしめてくれる産院もあります。骨盤ベルトは必ず用意した方がいいと思いますよ。

 管理人おすすめの授乳クッション

   赤ちゃんを支えて授乳をラクに☆肩こりや腰痛になりにくい♪「授乳クッション」

生後まもなくは1日平均8〜10回、10〜20分授乳します。また授乳期間は、生後1ヶ月〜2年以上。その間、赤ちゃんの体重はどんどん増えていくのですから、授乳によって肩こりや腰痛を感じるママが多いのは当然のことです。

クッションで赤ちゃんを支えることによって、腕や腰が楽になり、赤ちゃんも安定した状態で授乳できます。

 

マザーズバッグ

着替えやおむつ、カメラ、離乳食など、子どもと一緒のお出かけは、こまごまとした持ち物がたくさん。使いたいものがすぐに取り出せるような、機能的なマザーズバッグは子育て中の必須アイテムです。

手ごろで使いやすさ抜群のマザーズバッグからセレブ愛用の高級なマザーズバッグまであり、マザーズバッグは本当にママが使いやすくて、素敵なものばかりです。

私は産前に用意しなかったのですが、想像以上に赤ちゃんとのお出かけは荷物がたくさん!産後は赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいになってしまい、マザーズバッグをなかなか買う時間がありませんでした。(結局通販で買いました)

出来れば産前からマザーズバッグを用意しておくといいですね。

 

授乳用ブラ

授乳期間は必要になると思います。外出先でもサッと授乳が出来るのでとても便利です。

授乳用ブラジャーはいくつか種類がありますので、お好みのブラジャーを探してみてください。

フロントオープンタイプ
カップ中央から左右に開閉できるタイプ。バストが全部出せて、赤ちゃんとの授乳やスキンシップに非常に楽なタイプです。

ストラップオープンタイプ
肩ひも部分からカップを開閉できるタイプ。授乳時は片方ずつカップを開いて授乳できます。

クロスオープンタイプ
カップを下にずらしただけで素早く赤ちゃんに授乳できるタイプ。赤ちゃんを抱いたままでも授乳ができるお手軽タイプです。

授乳用ケープ

母乳育児のお母さんの場合、外出のときに外で母乳をあげなくてはいけないことも多くあります。ですがもちろん外でおっぱいを出すわけにはいかないし、外出先にいつも授乳室があるとは限りません。授乳室があっても使用中だったり・・・。

そんなときに授乳ケープを使うととても便利です。サッとはおるだけで、人目を気にせず授乳が出来ます。

授乳ケープには色々な形があり、どれを選ぶかはお母さんと赤ちゃん次第です。普段はショールのような形で広げてボタンをとめるとケープになるものや、エプロンのような形で頭にひっかけて赤ちゃんを見ながら授乳できるもの、一枚布でボタンなどはなく頭を通せばすっぽり胸元を隠してくれるもの、そして大きさや素材も様々です。

私は何度も買いなおしました。赤ちゃんが嫌がるもの、私自身が授乳しにくかったものなどなど。授乳ケープはクチコミを見て購入するのが一番いいと思いますよ。


オーガズムを感じるトレーニング♪締まりにも☆「LELO 【LUNA】」

■あったら便利!産後のママグッズ

授乳クッション

 

授乳クッションは、新生児期の授乳にとても役立つアイテムです。私は少しずつ赤ちゃんが重くなってきて授乳が大変だと感じていた頃にお祝いとして頂いたのですが、授乳の体勢がとてもラクになりました。軽くてカバーが取り外しでき洗えるものがいいと思います。

授乳クッションを使えばミルクもとってもあげやすかったので、母乳ママもミルクママもあると便利です。

また、首が据わってからは、授乳クッションの厚みと安定感を活かして、「赤ちゃん用ソファ」のようにも使えます。まだ自力でおすわりはできませんが、こうして座らせてあげることができます。

授乳クッションを使うことは、お母さんと赤ちゃん両方にメリットがあります。

●ママ側のメリット

正しい姿勢での授乳は、体の負担が少なくて、疲れにくく、肩こり・腰痛の予防にも役立ちます。 良い授乳姿勢では、安定した体勢での授乳ができるので乳腺炎になる確率が少なくなります。 (乳房左右のバランスが取りやすい、赤ちゃんの安定した位置での授乳ができることによる)

●赤ちゃん側のメリット

安定した授乳の位置が確保され落ち着いておっぱいを飲むことができるので、満足感が得られます。 眠りつつおっぱいを飲むという至福の時を安定して支えてもらえ赤ちゃんの情緒の安定にもつながります。

 管理人おすすめの授乳クッション

授乳クッション   赤ちゃんを支えて授乳をラクに☆肩こりや腰痛になりにくい♪「授乳クッション」

生後まもなくは1日平均8〜10回、10〜20分授乳します。また授乳期間は、生後1ヶ月〜2年以上。その間、赤ちゃんの体重はどんどん増えていくのですから、授乳によって肩こりや腰痛を感じるママが多いのは当然のことです。

クッションで赤ちゃんを支えることによって、腕や腰が楽になり、赤ちゃんも安定した状態で授乳できます。

 

★出産準備★

☆ベビー用品の出産準備はいかにスムーズに、無駄な買い物をしないようにする事がポイント♪

母乳実感 ベビー用品の出産準備

☆いつトラブルがおきるか分からないので、入院準備は早めに行っておきましょう!

母乳実感 入院するときに必要な出産準備

☆赤ちゃんが生まれてからは毎日大変!産後のママグッズも妊娠中に用意しておくといいですよ!

母乳実感 産後のママグッズ

☆絶対に必要ではありませんが、管理人が出産を通してこれはあってよかった!と思ったものをご紹介♪

母乳実感 管理人オススメの出産準備グッズ

☆管理人が育児をしていく上でとっても便利だったものや赤ちゃんのためになったものをご紹介♪

母乳実感 管理人オススメの赤ちゃん出産準備グッズ

 

出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】のご利用が始めての方へ

 

マタニティー・ベビー・哺乳瓶・ママグッズのクチコミ(レビュー)
 

天使の宝箱SNS

天使の宝箱フェイスブック

天使の宝箱facebook

いいね!を押してみんなで繋がろう♪

天使の宝箱ツイッター

天使の宝箱Twitter
フォローしてみんなで繋がろう☆ 

 

育児グッズ、マタニティーグッズ、出産グッズを即日発送

 
出産や授乳を助けるハーブティー

   
妊婦さんの浮腫み軽減「マタニ・ティー」
 
たまごグラブで紹介された妊婦帯
 

メールでの注文
FAXでのご注文

 

出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】悩み別コンテンツ

胎教の効果胎教って効果ある?
胎教グッズ胎教グッズはどんな物?
妊婦 メディキュット妊婦にメディキュットあり?
妊婦抱き枕妊婦用抱き枕は便利?
おくるみ アフガンおくるみ(アフガン)とは?new!
産後の締まり改善産後の締まり改善方法?new!
母乳パッド蒸れない母乳パットある?
哺乳瓶慣れ哺乳瓶慣れさせない?
哺乳瓶慣れ哺乳瓶に慣れさせる?
かわいい哺乳瓶可愛い哺乳瓶はある?
セックスで濡れないセックスで濡れない…new!
会陰マッサージ会陰マッサージのやり方?
切迫早産予防切迫早産の予防法は?
乳首マッサージ乳首マッサージする?
産後セックスレス解消産後のセックスレス解消法? 


 出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】がフプレモに掲載されました
 

赤ちゃんとママのための出産準備リストです。生まれ季節ごとによっても出産準備品って結構違うんですよ。

出産準備コンテンツ 出産準備
 

 

胎教って?妊娠線のケア方法って?妊婦さんのお悩みをここで解消♪

出産準備コンテンツ 妊婦さん向け
 

 

切迫流産や早産など、意外と身近に起こる妊娠中のトラブル。

出産準備コンテンツ 妊娠中トラブル
 

 

毎月赤ちゃんとママは大きな変化を遂げます。今ママや赤ちゃんはどんな様子かな?

出産準備コンテンツ 妊娠カレンダー
 

 

陣痛からだけじゃないお産のサイン方法。予め知っておくことが慌てないポイント!

出産準備コンテンツ お産のサイン
 

 

どうして泣き止まないの?なんで寝てくれないの?さぁ、赤ちゃんとの新しい生活の始まりです☆

出産準備コンテンツ 赤ちゃん向け
 

 

産後のアソコが緩くなった!骨盤ベルトはするべき?など、産後のママさん必見!

出産準備コンテンツ 産後のママ向け
 

 

母乳の量足りてる?赤ちゃんは満足している?など、ミルクやおっぱいに関するお悩みに…。

出産準備コンテンツ 授乳コンテンツ
 

 

アレ?もしかして妊娠?と思ったらまず気になるのが妊娠初期症状♪わたしの体験談もあります!

出産準備コンテンツ 妊娠初期症状
 

出産準備、マタニティ、ベビー用品(赤ちゃんグッズ)通販店【天使の宝箱】が初めてのたまごクラブに掲載